おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼント

帰省がめんどくさい。けど、子どもがいる場合の対処法!

WRITER
 
帰省がめんどくさい。けど、子どもがいる場合の対処法!
この記事を書いている人 - WRITER -

帰省がめんどくさいのは難しい問題だわ。子どもがいる場合はどうしたらいいんだろう。

トメ

帰省がめんどくさいけど、子どもがいる場合はどうしたらいいの?

こんな時に考えておきたいことを今回はまとめました。

  • 帰省がめんどくさいとは言うものの、これだけが理由で帰省をやめるわけにはいかない
  • でも、どうしても行きたくない・・・

この2つで板挟みになっている人が少なくないと思いますが、こんな悩みを抱えている人がどうしたらいいのでしょうか?

帰省がめんどくさいけど、子どもがいるから帰省しないと・・・憂鬱

帰省がめんどくさいけど、子どもはいるとなると帰省しなくてはいけない・・・

この状態はめちゃくちゃ憂鬱ですよね?

  • 帰省先での人間関係で疲れてしまう
  • 移動など肉体的負担がキツイ
  • 金銭的な負担が大きいのがキツイ

こんな感じで負担が何重にもなって襲いかかってきます。

実際に帰省したとしても気が休まらず、帰省から家に帰ってきても日常に戻るだけ。

何をやっても八方塞がりな状況ではどんどん気が滅入ってしまいます。

帰省がめんどくさいとは言っても・・・難しいところだわね。

トメ

我慢するのも厳しい

「帰省は面倒だけど、我慢してきた」なんていうケースで、我慢し続けるのは簡単ではありません。

やがて不満が爆発してしまうケースもありますし、ストレス的にもよくありません。

  • 帰省するのが辛い
  • 我慢するのが辛い

このような状況を脱出するにはどうしたらいいのでしょうか?

帰省がめんどくさい状況が続くと、大変だわね。どうしたらいいんだろう。

トメ

帰省がめんどくさいから、帰省しないのはどうなの?

帰省がめんどくさいという人は規制を回避できるかどうかまず考えてみましょう。

  • 帰省が回避できそうか探ってみる
  • 回避できそうなら回避してみる
  • 回避できなさそうなら、対策を考える

帰省を回避するというゴールを目指して、いろんな対策を考えていくことが大切で、安易に我慢の道を選ぶのはやめておきましょう。

帰省したくないといいう気持ちは意外と大事にした方がいいわ。妥協策を考えよう。

トメ

帰省を回避することによるメリットは案外大きい

帰省を回避することによるメリットはあまり言われることがありません。

ほとんどのケースでは我慢しつつも帰省することになりますが、帰省しないことにも以外とメリットはあるんです。

  • 帰省をしないことによって、ストレスが軽減する
  • 来年は帰省してもいいかなと心境に変化が出るケースがある
  • 不機嫌なまま帰省しても、相手方に迷惑が掛かるだけで、それを回避できる

帰省を回避することによるメリットもあり、気持ちの整理がつかないままでの帰省は相手側にかえって迷惑を掛けてしまうこともあります。

帰省しないというのもアリな選択肢なんです。

帰省がめんどくさいけど、子どもがいる場合の対策

では、帰省がめんどくさいけど、子どもがいる場合はどのような対策があるのでしょうか?

実際に考えられる対策を打っていきましょう。

自分だけ行かない

帰省の際に自分だけ行かないというのも選択肢の1つです。

子どもは規制させるけど、自分は家でお留守番というパターンで、この場合はストレスがかなり軽減されます。

実際に説得できるかどうかがこの方法の一番の悩みどころですが、実現した時のリラックス度はかなり大きめ。

この方法を一度提案してみるのも1つの方法です。

わがままな方法ではあるけど、提案が通った時のメリットが大きい方法だわね。

トメ

頑なに帰省を拒む

家族全員で帰省するのを拒み続けるという方法です。

  • 今年は帰省しないと言い張る
  • 体調的にしんどいと言い張る
  • お金的に辛いと言う

などという理由をつけて、帰省を回避する手段もあります。

かなり強引な手法ですが、どうしても帰省を回避したい場合は拒み続けると何かきっかけが見えてくるかもしれません。

頑なに帰省を拒む方法はあんまり好きじゃないけど、一つの方法ではあるわね。

トメ

プレゼントでごまかす

帰省する代わりにプレゼントを送ってごまかすという手段もあります。

プレゼントをあげる場合は孫の姿が見れるようなプレゼントがよく、孫の写真が入ったアルバムなんかはプレゼントの候補です。

最近は高齢者でも使いやすいまごチャンネルのような実家に動画や写真を送信して、テレビで見れるようなものも誕生しています。

孫の顔を直接見せれないなら、せめて間接的にでもお孫さんの顔を見せてあげるようにしてあげてください!

何かをあげるかわりに帰省に行かないという選択肢ね。これが一番妥協案という感じがするわね。

トメ

「帰省がめんどくさい」と「帰省先との関係」を両方とも解決することが大事

帰省がめんどくさいのと帰省先の関係を両方とも解決することが重要になってきます。

帰省先との関係もできる限り悪くしたくないところですし、帰省がめんどくさいという気持ちも無駄にしたくはありません。

両方を天秤に掛けつつ、上手く帰省を回避していきましょう!

上手く解決できるといいわね。どちらもいい結果になるのがベストよ。

トメ

まとめ:帰省がめんどくさい!けど、孫がいる場合の対処法

帰省がめんどくさいという気持ちは案外大事にしないと、後々大きな問題になってしまうケースがあります。

実際に帰省がめんどくさいと感じたら、帰省を回避する手段を考えてみるのも1つの方法。

  • 強引に帰省を回避する
  • 自分だけ帰省せずに、他の家族は帰省
  • プレゼントを上げることでごまかす

自分を大事にする意味でも、帰省がめんどくさいという気持ちは大事にしていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まごチャンネルの口コミと本音 , 2019 All Rights Reserved.